日記・コラム・つぶやき

2018年10月 9日 (火)

ルート51を行く

 アウェイ鹿島戦の参戦に鹿島まで。
 関東でも有数の「車がなきゃ行くのが辛いスタジアム」なので、いつものようにアルテッツァの出番。

 当初は高速料金節約で、往復共下道でと思ったが、行きは開門時間に着くか怪しくなったので、葛西から東関道。
 首都高1,300円を節約出来たと喜んでたら、何時もの公式駐車場に入れてもらえず、高い民間に入れる羽目に(つд`)

 酷暑の中、13時キックオフなんて鬼畜な設定だったせいで、15時半には出発出来るから、帰りは下道でとナビをセットしたものの、カシマスタジアム名物の帰り渋滞で駐車場から出るのも一苦労。

 駐車場から出ても51号線の渋滞に巻き込まれ。
 潮来インターまでの渋滞は何時もの事だが、普段のナイター帰りより夕方はもっと酷かった…。

 利根川渡って流れるようになったと思いきや、連休中のせいか?ちょこちょこと渋滞に捕まる。
 地方の幹線だけに、下手に脇にそれたらどこに出るか判ったもんじゃないので、渋滞に延々と付き合う。

 成田を過ぎて酒々井辺りで2時間を回ったので、沿線のマックでネットをチェックしながら休息。
 気合いを入れ直して再び51号線を西に向かう。
 千葉市を抜け、銀座あたりからぐるっと回って246に入り、後は一本。
 都内もそれなりに混んではいたけれど、22時半過ぎに帰着。
 高速料金約4,000円を移動時間5時間で代替えって、コスパ的にどうだったかは考えたくないな。


 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

2019年版のダイスキンは?

 9月も半ばを過ぎた頃に、ダイソーに行った。
 そろそろダイアリーが出てくる頃だし、ダイスキンは人気があるので早めに確保したいと思ったのだが。

 手帳売り場に行くと、2019年版のダイアリーが並んでいたのだが、ダイスキンが見当たらない。
 同じサイズのダイアリーはWeeklyがバーチカルと横書き+片面メモの2種類があったが、どちらも外装が厚手の硬いものではない。
 机の上で書くならこれでも良いのだが、立った状態で書くにはあの厚手の表紙・裏表紙が最適だったし、ページが開かない様にするゴムひももついてない。
 中身はそれなりに使えそうな感じはしたけれど、ちょっとと言うかだいぶ安っぽい見かけになってしまったので、これを持ち歩くのも辛い。

 高橋とか能率協会の手帳にするか、システム手帳に回帰するか、ちょっと悩みどころ。
 あの値段であの内容だったダイスキンの代わりを務めるには、どっちも高くつくよなと。
 厚さと重さを我慢するならシステム手帳が有力ではあるのだが。

 とりあえず、本屋で2019年版ダイアリーが並んでたら見てみるか。
 システムリフィルはハンズや伊東屋に行かないと品揃えが厳しいんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

NICOSからの便り

 NICOSからダイレクトメールがやってきた。

 この前、番号変更しますって通知が来てたので、その絡みかな?と思ったのだが、その割には丁重な封筒に入っている。
 開けてみて中を見たら、なんと言うか目眩がした(笑)
 
 新しいカードのご案内なのだが、提携会社がMasterとAMEX。
 これだけならそんなもんだろうと思ったら…

 2枚で一組で発行してくれるそうだ(ノ´∀`*)
 2枚で年会費が2,115円って。
 そりゃ両方持ってればどっちかは確実に使える…っていうか、Masterがほとんどカバーできるじゃないか。 
 どっちか一枚ってなれば使いづらそうなAMEXよりMasterを無難に選ぶ。
 多分その対応もあるのだろうけれど。

 一番最初に作って、ずっと使っているカードだが、最近はメインの座から退いている。
 ポイントは貯まるのだが、年一回の景品交換でサイトにアクセスするのが面倒なのと、自分くらいの年間ポイントだと、大したものに引き換えできないし。

 そんなわけで最近はトヨタ系のT3をメインに使ってる。
 こっちもポイントを貯めるのだが、車の車検や修理といったときにディーラーで貯まったポイントを使えるので、遥かに使いでがある。
 貯まったポイントで買い物ができるって、下手な景品交換よりお得度は高いなと、今更ながら気づいてしまった(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

ユニクロのウェストバッグ

 ソロツーリストのウェストバッグが完全にくたびれてしまったので、次を探していたものの、中々これはってものに巡り会えなかったのだが、普段巡回している
『むねさだブログ』で、ユニクロで新しく出したウェストバッグの記事を読んだので、購入してみた。

 価格は¥1,990とかなり手頃なのと、ウェストバッグとして怪しくても形状が横長長方形なので、ウェストベルト切ってバッグインバッグにしてもいいやと言うのが購入理由。

 使い勝手は悪くない。
 気室は2つ。
 後ろのメイン気室には、カードケースやポケットサイズのウェットティッシュを入れられるポケットが2つあり、ある程度は荷物の仕切りができる。
 前の気室には何もないが、長財布とかを単独で入れるには丁度よい。
 ショルダー用のベルトも畳んで底の方に入れている。
 また、スマホを立てて入れることができる高さがあるので、仕舞ったものの中で探すこともないので助かる。
 生地に伸縮性があるので、ファスナーが閉まればきちんと格納されてくれる。

 気になる点としては、マチがあまりないので、厚みのあるものを入れると他に入れるものが制限される事はある。
 ペットボトルサイズのものが入るのだが、それを入れると他に入れるものを考えないと。
 今はメガネケースを入れると他に嵩張りそうなもの入れられず、長財布と小銭入れにスマホ位で、あとは免許証入れが隙間に突っ込めるので運転する時には困らないものの、カメラはEX-H15が辛うじてタテ入れで収まる位。
 BuyBlueは無理だし、G7入れるならメガネは諦め。

 実際に装着してみると、安い割にはウェストベルトのバックルのベルトストッパーはしっかり出来ているのが判る。
 緩んでは来るのだが、少なくとも装着して歩いたらすぐ緩むってことはない。
 これはAIGELのウェストバッグで懲りた部分で、値段を考えるとユニクロは秀逸レベル。
 生地が柔らかく収縮性があるので、体にピッタリフィットするのも良い。
 その分中の荷物にねじれる力が掛かりそうだけど。
 体に接触する部分はメッシュ形状になっているので、汗が溜まりにくいように配慮してるのも、値段を考えると良くやったと思う。
 まだ雨の中で試したことはないが、生地に撥水性があるとかである程度は防水できるかもしれない。
 ファスナーは止水でく、一番上についててフラップも無いから、ここから浸水しそうだけど。
 コストダウンの為か、金属はファスナー以外使われておらず、ショルダーでつかう際のベルト装着部も布製でしっかり縫製されているから、ベルトを付けて利用する際にこまることは無いだろう。
 個人的にはDリングにしてくれれば、ここに色々なものがくっつけられて便利だったのだが。
 ベルト自体は常用されることをあまり考えてないのか、細身でプアだけどこれは他のもので代用が効く。

 後は耐久性だが、値段が値段だしそこそこ使えてくれればいい。
 ユニクロは一時期かなり凝ったコスパの高いバッグ類を出していたのだが、最近は全くと言って良い程振るわなかった。
 そんな中では、このウェストバッグはかなり力が入っていると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

身の回りをリプレース WALKMANのイヤホンをリプレース

 震災直後に「FMラジオが聞けて情報が取れる」ってことで使い始めたWALKMANだが、付属のイヤホンも当然同じだけの年季が入っている。
 本体はまだしも、イヤホンはなにげに消耗品。
 丁重に使っていたつもりだが、気がつくとスピーカー部分とジャックの部分にひび割れが入っていて、ケーブルが動くとガリッと雑音が入ることも増えてきた。

 流石に買い替えを狙って、ビックカメラのイヤホン売り場で色々試すのだが、これ!ってものが中々ない。
 SONY製は流石に親和性が高かったが、そこそこ音が良くて且つ価格的にも気にならない製品に当たらず、他社製品も悪くはないのだが、今ひとつしっくりこない。
 一番の問題はWALKMANにノイズリダクション機能があって、電車内で使う分には便利だが、イヤホン側が対応してないと行けないので、ノイズリダクション機能に対応する能力があるってだけで選択肢が狭まってしまう。

 純正品を買うかと思って探しても、残念ながら店頭販売はされていない。
 Amazonで検索したら、並行輸入品とか言うのが見つかったので、価格的にも納得できるところだったので注文。


1531589754067.jpg

 今までのものと比べると、流石に白さが違う。
 長年外で使っていたのも効いているのか、全体的に黄ばんだ感じになっている。
 コードの被覆が硬化したって感じはしないが、これは冬場になってみないとわからない。
 音質は同じ製品だから変わらない…と思うが、ケーブルの劣化があるのかちょっと良くなった感じがする。

 次に買い替えをするときに純正品が手に入らない可能性があるが、その時は本体自体を買い替えてる可能性の方が高いかもしれない。
 スマホに一元化する可能性もあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

身の回りをリプレース 小銭入れをリプレース

 小銭入れの使い勝手が悪いので買い換え。

 今までのは母親が新しいのを買って使わなくなったの貰い受けたのだが、確かに使いにくい。
 革はそう悪くないのだが表面がツルツルの上に硬いので持ちにくい。
 ジッパーの持ち手も小さく指で摘みにくく、なにか取り付けて改善しようにも取り付けのための穴とかもない。
 もらっておいて文句を言うのもなんだけど。

 なにか手頃なのはないかと思っていたところで、事務所のエントランスでワゴンが出ていて、覗いたら財布類もあったのでその中から購入。
 値段の割に使い勝手が良い作りだった。

 形状は正方形に近く小ぶりなのだが、チェーンとかをつける事を想定したのか、Dリングがついている。
 小銭入れをチェーンでつないでも大げさなので、キーホルダーをつけて目立つようにはした。
 キーホルダーも正方形なので、悪くはない。

1531038372531.jpg


 小銭類をしまう部分もメインの他に表側に2つ、裏側に一つファスナー式のポケットが有るので、小銭の種類に合わせて入れ分けている。
 広いところは500円と100円。
 表の上側は50円と10円。
 下側には5円と1円。
 裏のポケットは小さく折りたたんだ千円札を入れておく。
 革自体が柔らかく、中身に合わせて形を変えてくれるので、収納する硬貨の量に違いが出てもそれほど困らない。
 それほどタフな感じがしないのが気になるところだが、値段が安かったのでそこそこ持ってくれれば言うことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

身の回りをリプレース シャワーホースをリプレース

1531037120729.jpg

 浴室のシャワーの水漏れがひどくなり、交換することにした。
 最初はシャワーヘッドが悪いのかと思ったが、よくよく見るとシャワーヘッド側のシャワーホースの接続部から水漏れしている。
 通常だとシャワーヘッドをネジ止めする部分からで、恐らく内部パッキンが劣化したのだと思う。

 浴室のシャワーはGROHEという外国メーカー製で、近場で色々確認できる店もないことから、ダメ元でアマゾンで検索したら普通にあったので、現行と同じ1,750mmを注文。
 更に厄介なのが、シャワーヘッドが旧型製品なのでそのままだと今のシャワーホースに接続できない事が判明。
 シャワーホース内側にアダプターをかませる必要がある。
 シャワーヘッドごと変えれば問題ないのだが、シャワーヘッドってアマゾンでも驚くくらい高い。
 それに今のシャワーヘッドにはなんの問題もない。
 アマゾンでアダプターを検索したら、アマゾン直扱いではないがアマゾンが発送するものがあったので、合わせてこれも注文。
 今のアダプターが再利用できれば良いのだが、使ってみてだめだったら二度手間だし、なによりアダプター自体も古くなっている訳だし、問題は今のシャワーホースから外れなかった事。
 ネジ山が固着してしまったらしい。
 国内メーカーなら面倒が少ないのに、なんでこんなもんを外国製にするか?

 とりあえず部品注文したので、あとは手持ちの工具で今のシャワーホースを外せるか?を試す。
 水道側は丸いワッカ状で滑り止め加工されている。 六角ボルト状ならスパナが使えるのだが、流石にペンチは無理だろう。
 工具箱にあったウォーターパイププライヤーならなんとかなるかと、ボロ布を噛ませて回してみると、あっけなく回る。
 もとから強く締められてなかったのと、直接流水にさらされるところではないので、水垢とかが悪さしなかったらしい。
 ここが外れればあとは大丈夫と、ネットで情報チェックしてたらシャワーヘッド側のアダプターは8mmの六角レンチで緩むらしい。
 近くのホームセンターで六角レンチを買って試してみると、あっさり回った(笑)
 無傷で外れたので、こっちは予備にすることにした。

 で、アマゾンから届いたシャワーホースにアダプターをねじ込み、念の為に六角レンチで軽く締めておく。

 水道側をウォーターパイププライヤーで外して、新しいシャワーホースを取り付け、こちらも念の為にウォーターパイププライヤーでちょっと締め込んで作業終了。
 アダプターにシャワーヘッドを取り付け、水を流して漏れがないことを確認した。

 取り外したシャワーホースを手に持ってみて驚いた。
 ガチガチに固くなっていて、内部のゴムホース部分の弾力が全くなくなっていた。
 これだと、シャワーヘッド部の水漏れが少なくてもどこかで裂けてたかもしれない。
 最初は代理店に連絡して修理扱いでやってもらわないと駄目かと思ったが、予想外に安く済んで助かった。
 これが蛇口も含めての対応だったらこうは行かなかっただろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

身の回りをリプレース 定期入れをリプレース

 長い間使ってきたものが色々と寿命というか、やれてきたのでリプレースするのが続いているので、記事にしていこうかと。

 まずは定期入れ。
 磁気カード定期を使っていた頃から、PASMOになってからもほぼ毎日ポケットの中にあったのだが、経年劣化で定期を入れる部分の透明なプラスティック部が割れてきてしまった。
 薄手なのだが結構カード類が収納できて便利だったのだが、革の部分もやれてきていたので、たまたま駅前のスーパーにカバン類を扱うワゴンセールをやってたので、カードの収納が多そうなものを選んで購入。
 確か¥1,500程度だったかと思う。

 今までのとほぼ変わらないカード枚数はなんとか入ったが、かなり厚手になってしまったのは誤算。

 そしてPASMOを定期部分に入れて気づく。
 別にタッチすればいいんだから、改札通るときに毎回取り出す必要は無いって事に。

 普通にカード入れを買って、その中に入れておいても別に構わなかったなと、ちょっと後悔した(笑)


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

アマゾンの配達が

1529880291262.jpg

 浴室のシャワーホースが壊れたので、アマゾンで見つけたホースを注文。
 日曜に交換したかったので、速達で頼むのにプライム会員になったのに、待てども来ない。

 それじゃ意味ないわと、やや怒りモードで朝刊を取りに行ったら…。

 ありましたよ。
 郵便受けの中に。

 良く入ったなと、ある意味感心した。
 今回は壊れる様な精密機器では無かったし、宅配よりコストは安いかもしれないが、こんな扱いだと壊れないか心配。

 ネットだと、iPad用のガラスのディスプレイ保護シートを買ったら、割れてたって話も有ったし、買うものを考えた方が良いかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

ユニクロのポケッタブルパーカー

1526942618836.jpg

 ちょっと前にユニクロでセールをやってたときに、¥1,000引きだったので購入。
 Tシャツを買いに行った筈なんだが。
 定価なら買うかは微妙だけれども。

 ここ最近、夜が冷えるので、遠回り帰宅時に試してみた。
 ジャケット類をクリーニングに出してしまったし。

 小さく丸めて袋に入れられるので、バッグの中でも邪魔にならないのが良い。

 実際に着てみると、シャツ一枚だと肌寒い時でも風を通しにくいのか、意外と暖かさを感じる。
 通勤時の活躍は今の時期位で、そう無いだろうが、持ち歩いていると便利だと思う。
 後は夏場の朝の場所取り時に使えそうだ。

 ただ、どうせ使わないフードはない方がもっとコンパクトになるだろう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧