2018年9月 9日 (日)

ユニクロのウェストバッグ

 ソロツーリストのウェストバッグが完全にくたびれてしまったので、次を探していたものの、中々これはってものに巡り会えなかったのだが、普段巡回している
『むねさだブログ』で、ユニクロで新しく出したウェストバッグの記事を読んだので、購入してみた。

 価格は¥1,990とかなり手頃なのと、ウェストバッグとして怪しくても形状が横長長方形なので、ウェストベルト切ってバッグインバッグにしてもいいやと言うのが購入理由。

 使い勝手は悪くない。
 気室は2つ。
 後ろのメイン気室には、カードケースやポケットサイズのウェットティッシュを入れられるポケットが2つあり、ある程度は荷物の仕切りができる。
 前の気室には何もないが、長財布とかを単独で入れるには丁度よい。
 ショルダー用のベルトも畳んで底の方に入れている。
 また、スマホを立てて入れることができる高さがあるので、仕舞ったものの中で探すこともないので助かる。
 生地に伸縮性があるので、ファスナーが閉まればきちんと格納されてくれる。

 気になる点としては、マチがあまりないので、厚みのあるものを入れると他に入れるものが制限される事はある。
 ペットボトルサイズのものが入るのだが、それを入れると他に入れるものを考えないと。
 今はメガネケースを入れると他に嵩張りそうなもの入れられず、長財布と小銭入れにスマホ位で、あとは免許証入れが隙間に突っ込めるので運転する時には困らないものの、カメラはEX-H15が辛うじてタテ入れで収まる位。
 BuyBlueは無理だし、G7入れるならメガネは諦め。

 実際に装着してみると、安い割にはウェストベルトのバックルのベルトストッパーはしっかり出来ているのが判る。
 緩んでは来るのだが、少なくとも装着して歩いたらすぐ緩むってことはない。
 これはAIGELのウェストバッグで懲りた部分で、値段を考えるとユニクロは秀逸レベル。
 生地が柔らかく収縮性があるので、体にピッタリフィットするのも良い。
 その分中の荷物にねじれる力が掛かりそうだけど。
 体に接触する部分はメッシュ形状になっているので、汗が溜まりにくいように配慮してるのも、値段を考えると良くやったと思う。
 まだ雨の中で試したことはないが、生地に撥水性があるとかである程度は防水できるかもしれない。
 ファスナーは止水でく、一番上についててフラップも無いから、ここから浸水しそうだけど。
 コストダウンの為か、金属はファスナー以外使われておらず、ショルダーでつかう際のベルト装着部も布製でしっかり縫製されているから、ベルトを付けて利用する際にこまることは無いだろう。
 個人的にはDリングにしてくれれば、ここに色々なものがくっつけられて便利だったのだが。
 ベルト自体は常用されることをあまり考えてないのか、細身でプアだけどこれは他のもので代用が効く。

 後は耐久性だが、値段が値段だしそこそこ使えてくれればいい。
 ユニクロは一時期かなり凝ったコスパの高いバッグ類を出していたのだが、最近は全くと言って良い程振るわなかった。
 そんな中では、このウェストバッグはかなり力が入っていると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

キャンドゥのバッグインキーホルダー

1517025154660.jpg

別のモノを探しに事務所近くのキャンドゥに入った時に発見。
バッグの内ポケットに引っ掛けて、鍵とかをぶら下げておけるフック。
TUMIの様にオーガナイザーが充実しているバッグだと、キーホルダーが附属しているものだが、そう言う所を重要視しないブランドとかも割と多い。
デザインを見てわかるように、ギミックに凝る男物ブランドより女性が使うブランドに合わせている感じ。
鍵が収まるなら、ねこのしっぽだろうがいぬのしっぽだろうが構わないけれど。

コイツを見つけるまでは、何かいいものがないか探していて、カーテンを吊り下げる金具を100均で見つけて、使わないペンホルダーにセットしてキーホルダー替わりにしていた。
これはこれで重いカーテンに耐えられる様に、ステンレスの鋼線を曲げたしっかりした造りなのだが、使い勝手の良い角度に曲げにくいのと、本来はカーテンレールの金具に引っ掛ける部分なので、先端が切りっぱなしで切り口が鋭いのが難点。
ヤスリ掛けてどうなるものでも無いし。

とりあえず3個買って一つを相方に、2つはビジネスリュックにセットして、鍵束とWALKMANを入れた小物入れをぶら下げ。
使い勝手は悪くないので、在庫があるようなら休日使いのショルダーバッグやメッセンジャーバッグ様にいくつか買おうかと。

ダイソーでもこの手の商品を扱ってくれると助かるのだが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

困った問題 1

 クールビズでネクタイレスになったが夏用ジャケットを着て出掛けられてたうちは問題なかったのだが、この暑さでジャケットもレスになってから困った事。

 細々したものをどう持ち歩くか?

 財布・スマホ・小銭入れ・ポケットティッシュ・WALKMANとジャケットのポケットには色々と入れてたのが、一切入らなくなった。

 財布は元々ズボンの尻ポケットだったのだが、二つ折りなのとカード類が多くなったことで厚みが気になる。
 気になるだけならまだしも、困った問題2も気になってたからジャケットの内ポケットに移動してた訳なのだが。

 休みの日の外出ならウェストバッグに入れるか、ボタン付きポケットの多いカーゴパンツが使えるから良いのだが。
 出勤時に使えるウェストバッグとかあればいいのだが、クールビズとは言えそんな砕けた格好はしてないので、やっぱり困る。

 結局、使用中のWALKMANを除いてバッグの中に入れて持ち歩く事に。
 そこで見つけた困った問題3。
 どうしたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

鞄考 ショルダーベルト交換の顛末

 顛末って程の事も無いけれど。

 長年使用しているACEGINEのビジネスバッグのショルダーベルトが破損して、どうするかまで記事にした。
 今回はその最終回。

 ACEのカストマセンターからはサイトの修理相談を入れた翌日即返事があり修理可能との事だったが、ずっと使っているし、カストマセンターに電話して会話してショルダーベルト自体消耗品なので交換する事に。
 在庫があれば送料代引きで送れるとの事だったが、送料の点やラゾーナにACEの直営店がある事から、直営店に相談に行く事を決めて電話は切った。

Dsc_0402

 そして土曜。
 ラゾーナに向かい、4階の直営店へ。
 4階はレストラン街の様な所なので普段は殆ど行く事は無いエリアだったので、ここにあるとは思わなかった。
 それ程大規模ではないけれど、一通りの製品は展示されていた。

 カウンターで壊れたショルダーベルトを見せて同一製品が欲しい旨を伝えると、カストマセンターから連絡が行っていて、名前を確認されてショルダーベルトがカストマセンターから送られていた事を伝えられた。
 在庫なしだったら再生産して渡す予定だったらしいが、最後の1つが在庫してたらしくそれをラゾーナに送っておいてくれた様だ。

 正直なところ、こんな好対応を受けるとは思っていなかった。
 てっきり持って行ったショルダーベルトを確認して手配、到着したら連絡かなぁと思っていただけに、持って帰れるとは想像していなかった。
 何年も前の廃版になった製品のけっして高い製品ではないショルダーベルト。
 在庫なしで断られたり修理不能と言われても仕方ないのだが、売りっ放しにせずここまでやってくれる企業の姿勢がいい。
 今回のビジネスバッグはまだ使い続けるが、次にバッグを買う事になったら、ACE製品を考えるだろうな。
 高級メーカーなら永久保証を唄うところはあるけれど、決して高額製品ではないのにここまで対応してもらえるなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

鞄考 修理か交換か

 前回、ショルダーベルトが壊れた記事を書いた続編。

 ACEのカストマセンターからは即返事あり。
 画像で確認した結果、破損部分の修理が可能との事。
 確かに組み込んだパーツがバラけただけで変形はしていないので、新しいパーツを組むだけで行けそうな感はある。

 ただ気になる点もある。
Dsc_0387


 今回はベルトの一端が壊れた訳だが、無事な反対側はそのまま問題なく使って行けるのか?と。
 同じだけ使っているので、かなり近い磨耗が起きている可能性がある。
 今回修理した方は新品に近い状態に戻るが、無事な方はそうではない。

 見積と言うほどではないが、片側修理の値段はほぼ新品購入の半分。
 片側のみだからと思うと修理でもいい気がするのだが、修理に伴う送料はこっち持ちなので往復分を考えると新品の半分と言うのは安くはない。
 新品なら送ってもらう時の送料だけな訳だし。

 そんなこんなで考えて、今回は新品交換に使用かと考えている。
 ラゾーナに直営店があるので、取り寄せも出来るだろうし、行く手間はあっても次いでに出掛けるのなら、それ程負担にはならないし。

 週末動ける様なら直営店に行ってみる事にしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月31日 (土)

久々に鞄考 ACEGINEのビジネスバッグ破損

 外に出る用事がある様な時に重宝するACEGINEのビジネスバッグ。
 ふと見てみたら、ショルダーベルトがバッグ本体から外れていた。

 なんで?と思って良く見てみたら…

Dsc_0387

 ベルトの取付金具が壊れてた。 上が壊れた方で下が正常。
 稼働部を挟み込んでリベット止めされてたのだが、リベットが2本とも折れてバラけてしまったらしい。

Dsc_0390

 幸い?鉤状になった部分のえぐりが深かったのと、金具が遊ばない様に工夫された取り付け部のおかげで使用中に外れてバッグを落っことす様な事態にはならなかった様だ。

 取り敢えず手持ちのベルトで代用しようとしたのだが、取付部が特殊で汎用のベルトでは上手く付かない。
 画像の△上の金具の間のシャフトにベルト側の金具を取り付けるのだが、△の間が狭いので付けたは良いが自由に動かないので、無理な力が掛かりそうで断念。
 専用設計はフィット感は言うことないのだが、こう言った時に代替手段が無いのが難点だと思う。

 バッグ自体はちょっとヤレてはいるけれど、結構荷物が入るので処分するのも勿体ない。
 ACEGINEのサイトで修理可能か探ったら修理受け付けがあったので、状況の説明文と壊れた部分の画像を貼り付けて登録。
 最初は電話すればと思ったが、対応時間が平日昼間だけなので断念。
 申込受け付けメールが帰って来たので、来週あたりにどんな回答が帰ってくるか、ある意味楽しみ。
 購入してからかなり経つので、この手の消耗品が欠品しててもおかしくないし、専用品だから価格はかなり高い可能性もある。

 果たして結果は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

荷物は少なく

1419672069282.jpg

 会社自体は年末年始休暇に入ったが、資料作りが残っていたのでちょっと出社。
 以前なら自宅で片付けるレベルだが、情報漏洩の煩いご時世なので。
 officeも消してしまったし。

 いつものバッグで行くのも大げさなので、PORTERのショルダーに最低限要るものを入れてみた。

・IDカード コレがないと入れない。
・システム手帳 予定は全部コレに。
・サーモスのボトル コーヒー位は熱いのを飲もうかと。
・極細ペンケース シャープ、ボールペン、マーカー、消しゴム入り。
・スマホ/携帯/WALKMAN充電用ケーブルとUSBアダプターと目薬入れた小物入れ
・財布と小銭入れ
・眼鏡ケース PC作業用。
・WALKMAN
・ノベルズ1冊
・何故かヴィクトリノックス サイバーツール 出し忘れてた(笑)

 後はポケットティッシュと予備のハンカチ位。

 ただ行くだけなら、IDカードとシステム手帳だけで良いので、もう少し削れるかな。

 来年は持ち物をもっと厳選しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

復活失敗(笑)

 今の状況に合わせるバッグに苦労している(笑)

 新しいのを買えば良いのだろうけど、それもつまらない話し。
 昔買って使い切ってないバッグがあったのでここで復活させようと、休日出勤だけど割と荷物がある状況で引っ張りだしてみた。

Dsc_0223

 画像ではよく判らないが、これでも3wayバッグ。
 裏側に背負う為のショルダーストラップが出ている。

 これを買う時に、今までのバッグで満たされない使い勝手を満たそうとかなりバッグ売り場をグルグルして悩んだのだが、結果として大失敗。
 比べたもう一種類の方が良かったと悔やむ。
 問題なのは持ち歩く荷物がPCを含んで多く、それなりの強度を求めるところが有ったのに、ハンドル部分に鉄板が入っているだけで、後は厚手のウレタンで形成されているから、中にものを入れたら形が崩れる。
 画像だってそれほど入ってないのに、この崩れようですから。
 大きさの割に軽いんだけど。
 せめて縁にナイロンコードを入れて型崩れを防いでくれてれば。

 ポケットは割とあるのだけど、手持ちやショルダーベルトで肩にかける時と、背負う時では90度向きが変わるのに、そこの配慮が足りないので、中のものがちゃんと仕舞っていてもグズグズになってしまう。
 とまるで良いところなし。

 この失敗がTUMIのディバッグを買う伏線となっていたりする。
 3wayバッグの使えなさも埋め込まれちゃったし。

 何とか復活できるかなと思ったものの、やっぱり無理っぽい。
 どこかで処分する事にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

ちょうどいいウェストポーチお探し中

 長年使っていたウェストポーチが流石にくたびれてきた。

 バイク乗りやってた時に東急ハンズでたまたま見つけて買った、SOLO-TOURISTと言うブランドなのだが、旅行グッズの所で売ってただけに、バックルのロック機構やダブルポケットで内側は隠しスペースになる。
 サイドにDリングがあって付属のベルトでショルダーバッグ、ウェストベルトを収納すればポーチ状になる。

 サイズ的にはサイフ、小銭入れ、免許証入れにスマホ、メガネケース一個と、小物類を入れるのに重宝する適度な大きさなので、他のバッグと組み合わせての使い勝手がいい。
 AIGLEのヒップバッグの出番が少ないのは、これ自体の使い勝手があまりよろしくない事もあるが、SOLO-TOURISTの方が使いやすい事が大きい。
 特にサイズ的にNMANHATTAN PASSAGEのメッセンジャーバッグとの相性が悪い。

 ただ、長年使っただけに生地自体がヤレてきて防水性はまるでなくなり、縫い目はしっかりしているが生地のほつれが出てきたので、次に使うものをネットで捜しているのだが中々見つからない。
 この位の小さいサイズ自体が見当たらないし、最近の流行りはワンショルダーっぽいので、中々良いのが無い。
 地味めがデザイン・カラーがあれば、夏場で上着を着ていない今の時期用に通勤にも使いたい位なのだが…。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

意外に使えるエコバッグ

 このところ、荷物が多くなりそうだと思った時に持ち出すエコバッグがある。

 昨年の東京モーターショーに行った時に買ってきた奴で、一つ250円。

 良くあるペットボトル再生品の生地を使ったペナペナなものではなく、割と厚みを感じるキャンバス地でトートバッグタイプ。
 縫製もしっかりしていて、ハンドルの取り付け部もきちんと縫われている。
 底は平らになっていて、荷物も入れやすい。
 ハンドルも長めに出来ているので、トートの様に肩にかけて使う事も可能。

 デザインは東京モーターショーのロゴとシンボルマークがプリントされているが、水色・グリーン・ピンクと3色のうち一番目だたなそうな水色を選択したが、この色なら観戦に持って行けると言う事で。

 エコバッグの相場と言うのがどの位かは知らないが、250円でこの作りはコストパフォーマンスは悪くないと思う。

 耐久性は判らないが、ぼろくなったら捨てても惜しくない値段だし。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)