Amazon

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« この時期に欲しいお口の恋人 | トップページ | 我流ノート術2 テレワーク禍で資料作りは変わる »

2023年3月 5日 (日)

我流ノート術1 今までは

 テレワークで環境が変わったことで、ノートの使い方がガラッと変わった。
 その辺を記事にしてみようと思う。
 
・事務所で仕事してた時はどうだったか?
 「ロクに使ってない」が正解に近い。
 会議やミーティングの議事メモを取るか、電話とかで聞いた話しを書き取っておく程度になる。
 
 資料作りや仕事の構想とかする時は、メモ帳に項目だけ書いて、PCのテキストエディタでばぁ~っと打ち込んでそこに肉付け。
 ある程度出来たら、印刷して内容を見直しながら追加変更を書き込む。
 ExcelやWordで清書してもいいレベルになったら、テキストデータを貼り付けて体裁を整える。
 表やグラフ、図形の類はA4のコピー用紙にフリーハンドで書いて、おおよその配置を決めたらExcelやパワポで打ち込んでいく。

 あとは適当な所で印刷して読み直して修正追加を繰り返すと。
 最初は手書きでもすぐにデータ化してあとはそこをベースに作っていく。

 その仕事が終わるまで、作ったものはクリップ止めや穴開けて紐で縛ったりして保管。
 最新版は一番上で過去の履歴はは捲っていけばいいし、その仕事関連のことしか書いてないからインデックスもいらない。
 打ち合わせをやったときの指摘事項や要求も直接資料に書き込んで取っておくので、わざわざノートに要件を書き込む必要は無い。
 スケジュールはスケジュール帳に書き込むし。
 
 終わった仕事は最終版をファイリング。
 過去版はメモ書きを取っておこうってものはPDF化して廃棄。
 
 難点は仕事が重なると処理中の資料が山になるってところだな。

« この時期に欲しいお口の恋人 | トップページ | 我流ノート術2 テレワーク禍で資料作りは変わる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

テレワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この時期に欲しいお口の恋人 | トップページ | 我流ノート術2 テレワーク禍で資料作りは変わる »